スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

1記事に2話題スタイルで行こう

どーも、記事の水増しではなく見やすさの問題、管理人です。
1話題で長文書くほどの文章力はない。

ということでペヤングの話。
ちょっとどうでもいい話をするけど、激辛ペヤング超大盛りっていうのは出ないんですかねぇ。
ハーフ&ハーフとか愚行過ぎてたまらないんだけど。
何が楽しくて普通のペヤングを食べなきゃならないのか。
俺だったらあのハーフ&ハーフはまず普通のソースを投げ捨ててから激辛ソースを両方にかけて召し上がりますね。
あの激辛の薬物を食べるのが楽しいのにマヨネーズかけたり普通のと混ぜたりして辛さを和らげるとか、愚の骨頂だよなぁ。
男は黙って七味唐辛子。
激辛ペヤングは辛さを楽しむスポーツなんだから全力で挑まないと。
そんなこと行ってると久々に食べたくなりましたね。
いや、一回食べると数時間寝れなくなるから、24時には寝るスタイルにした予備校生になってからは相当向かないんですわ。
金と時間さえあればありったけ食べたいんですが。
毎日行けますよ。
確実に太るなぁw

フルメタル・パニック!を全巻読了した。
1巻を読んでから大体2ヶ月ちょっと、週に2冊ペースで読んでくぞ!と思ったけどここ1週間で7冊くらいハイペースで行きました。
だってまあ、ワンマンフォースくらいからは続きが気になって仕方がなかったんですわw
殆ど出た順で短編長編まぜこぜに読んでいったけど、両方面白いってのはすげーわ。
長編の方は前半は完全な悪と思われし感じの敵との戦いで、後半はどっちが正しいとも言えない正義のぶつかり合い。
主人公が不完全ながらもチート性能機に乗るあたりも、若干ベタながらそれを戦争という硬さと残酷さ、そして宗介の性格がリアリティあるように感じさせてくれる。
文章読んでてスピード感もあったし、登場人物が皆狡猾?というより聡明で有能ってのもガチバトルって感じがしてたまりませんね。
最後のアレから、一体あの二人はどうなったんだろうなぁ・・・?
あ、それってもしかしてフルメタルパニックアナザーで読める感じですかね?
そっちも読むか・・・。
短篇集の方は、長編の方とは違うベクトルでスピード感あふれるボケと突っ込みとハリセンがたまらなかった。
当の本人が真面目にやってて周りには完全にボケに見えるってのは、普段の俺らには出来ないこと(ってか笑う側はモラルを問われるし笑われる側は恥辱を受けるばかりで現実は厳しい)でそれは戦争バカの宗介ならではのこと。
あぁ、ドッキリカメラとかが近いのかなぁ、本人は真面目だけどそれは大外れ、みたいな。
ってか短編の登場人物に数人本編の超人たちに勝るとも劣らないスペックの人物がいたような気もするんですがそれは・・・。
それもギャグならでは、ってことかな。
ギャグ補正って素晴らしいな!

まあ色々書いたけど、要はすげー今さらこの作品を知ったけど、これは旬の時期に読むべきだったわって話。
Blu-ray BOX欲しいですね。
ふもっふの北米版だけでも買っておくか・・・?
ってか、コレはベリーメリークリスマス以降の話も全部アニメでやってほしいですよね。
50話かかってもいいんだ、やってくれ。
TVでもっとアルとの掛け合いとかテッサとかテッサとかテッサとか見たいんじゃい。

それでは~

スポンサーサイト

2013/11/09(土) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://pmannet.blog17.fc2.com/tb.php/2004-81ca717d
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。